J Flag 2001関東大会フリークスが第3位に

【フリークス】

1月21日、前日の雪が残るなか横浜FマリノスクラブハウスでJ Flag 2001の関東大会が行われ、フリークスも参加した。

雪の上でのゲームとなったもののフリークスは1回戦のスタリオンズ戦、2回戦のe-blacks戦を順調に勝ち進み、準決勝でスカイラークスと対戦した。

スカイラークスとの試合は前半から点の取り合いとなる展開で互いに譲らずタッチダウン1本差で前半を折り返した。

後半にはいると序盤スカイラークスに差をつけられるもののフリークスも粘り強く得点を狙い、終了と同時にタッチダウンを決め、2ポイントコンバージョンにも成功するものの31−36で残念ながら準決勝で敗退、3位となった。(表彰状にはなぜか「東京スーパーフリークス」まったくゆかりの無い東京の名が書かれたいた。ちなみにフリークスは川崎がホームタウンであり、一時期川崎の名を入れようという議論もあった。)

大会はG7学びが優勝、スカイラークスが2位となり、2月におこなわれる全国大会に出場する。

ベストメンバーにフリークスで得点源としての活躍を見せた細井が選ばれた。
MVPには優勝したG7学びの鈴木恵子選手が選ばれ大会のウインドブレーカー、ネックストラップ、オイラーズのヘルメットとともに明治製菓(株)よりファットメタボライザーがおくられた。

順位(上位8チーム)
1 G7学び
2 スカイラークス
3 スーパーフリークス
4 バトルアルマジローズ
5 東京ユナイテッドブルー
6 J倶楽部
7 e-blacks
8 EISHINS

ベストメンバー/MVP
  スーパーフリークス 細井 貴子
  ブラスターズ 薄羽 悦子
  EISHINS 青木 貴子
  バトルアルマジローズ 青木 恵子
  スカイラークス 柏木 あずさ
MVP G7学び 鈴木 恵子

2001年1月22日

1月28日浜スタでフラッグのイベント開催 フラッグ大会公式サイト登場