セミナー「意外に役立つ食事学」を開催

【フリークス】

セミナー風景

9月20日(土)、川崎市の多摩市民館で、スーパーフリークス主催のセミナー「意外に役立つ食事学」(参加費無料)を開催し、チームのメンバを含め、9名が聴講した。

講師は、家庭科教員免許を持ち、企業でも新入社員向けに栄養学の講義を行った実績をもつ馬場由紀子氏。三大栄養素(たんぱく質、炭水化物、脂肪)をはじめとする栄養素の解説や、試合前後の食事メニュー例まで、主にスポーツ選手向けに、約60分にわたって講義がおこなわれた。また質疑応答のコーナでは、「試合前にはいつのタイミングで食事をすればよいのか」など、実践的な質問が飛び交い、内容の濃いセミナーとなった。

スーパーフリークスでは、今後もさまざまなテーマでセミナーを開催する予定。

2003年9月25日

関東女子連盟 審判講習会開催を案内 フリークス女子 リーグ戦初戦をオープン戦として行う