さくらボウル聖和大学優勝

【関西地区】
2004年1月3日(土)
  1 2 3 4 T
聖和大学カプリシャスエンジェルス 13 20 0 20 53
アンジェリック・アラムニー 6 7 7 6 26

9回目を迎えた女子タッチフットボール全日本王座決定戦さくらボウルが1月3日東京ドームでおこなわれた。

今年は社会人代表アンジェリック・アラムニーと聖和大学カプリシャスエンジェルスが対戦。3年連続の関西勢同士の対戦となったがアンジェリックは聖和大学のOGチームのため、現役とOGの対戦となった。

試合は終始聖和大学のペース。前半だけで33点を奪うと第4Qにも20を追加。対するアンジェリック・アラムニーも善戦するものの26点を奪うにとどまり結果53対26と聖和大学が5年ぶり2度目の優勝を飾った。

関連リンク

日本タッチアンドフラッグフットボール協会(JTFA)
http://www.jtfa.jp/

2004年1月10日

フリークス2004年新体制でスタート JTFAついにホームページを開設