武庫川女子大 プリンセス2連覇

【全国・学生女子】

11月23日、学生女子の日本一を決めるプリンセスボウル(第13回女子タッチフットボール東西大学王座決定戦)が王子スタジアム(神戸市)で行なわれ、武庫川女子大学GeNTLeBReeZeが2年連続2回目の優勝を果たした。

武庫川女子大は一回戦で関東1位の成城大BROOKSと対戦。前半は同点で折り返すが、第4クォーターに武庫川女子大がTD一本差をつけ、勝利した。決勝は日本大学COOLS(関東2位)を40-20で大勝した聖和大学Capricious Angels(関西1位)と武庫川女子大の関西対決。前半から点の取り合いのあるゲーム展開だったようだが、後半に入り武庫川女子大が勝ち越し、そのまま逃げ切った。

学生女子はまだまだ「西高東低」が続いており、今後の関東女子の躍進が期待される。

関連リンク

関西学生女子タッチフットボール連盟
http://touchfootball.at.infoseek.co.jp/
関東女子2005秋季日程&結果 -Tsuyoshi's Home Page
http://www2.biglobe.ne.jp/~tsuyoshi/TF/TFGE05fj.html#D1123
成城大学BROOKS
http://www.geocities.jp/we_are_brooks/
第14回プリンセスボウル結果 -JTFA
http://www.jtfa.jp/news/2005/1123_001.php
武庫川女子大がV2 大学タッチフット -神戸新聞ニュース
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sp/00044436sp200512241000.shtml

2005年11月24日

さくらボウル今年も1月3日開催 フリークス男子 11/27チャレンジマッチ参加