関東オープン 2006春のブロック編成決定

【オープン・関東地区】

関東オープン連盟は2月11日、代表者会議を開催し、VFLの春のブロック編成が決定し、3月5日に開幕する。

今年も通年(春・秋)での1部2部制をとることがVFL所属チーム代表者によって承認され、今春は1部1ブロック(6チーム)、2部3ブロック(14チーム)でのスタートとなる。春の全国大会『シュガーボウル』の予選となる東日本大会への出場権は、1部上位3チームおよび2部各ブロック上位1チームの計6チームに与えられる。

2006年春季 VFL 1部・2部ブロック編成
1部 東京REVENGERS
Laser Beam
 オヤンズ
 バトルアルマジローズ
 GARUDA
the 関東猛虎会☆荒川ワイルドリバース。
2部A東京セントラル・アズーリ
 つくし野COLPONDS
 SANTRA
 CLATTERS
EDIT EULB
2部BRockets
 DEAD STAR
 FIGHTERS
目白台スラッガーズ
2部C V-Mastiffs
 Far East Mountaineers
スーパーフリークス
 Leviathan
テスラ

正:正ブロック長、副:副ブロック長

関連リンク

JTFA関東オープン連盟
http://www.jtfa-east.com

2006年2月15日

東北連盟4月9日に開幕 テスラさんとの練習試合解消