さくらボウル 武庫川女子大学勝利

【一般女子・全国・学生女子】

タッチフットボール女子の日本選手権さくらボウルは3日、東京ドームで開催され学生代表の武庫川女子大学GenTLeBReezeが社会人代表のONEPACKを35対28で下し連覇(2年連続2回目)を果たした。

ONEPACKは前年度出場のスピリッツを母体とするため、実質的に昨年と同カードとなった今大会は、試合終了直前まで逆転の可能性を残す接戦となり、昨年同様1TD差での決着となった。

敢闘賞はONEPACK#15岡本祥公子選手、MVPは武庫川女子大学#12井上真理子選手に送られた。

2007年1月 4日

「練習場所・地図」に丸子橋第1広場を追加 2月の練習予定を追加