さくらボウル 関西アウィリーズ7年ぶり3回目の優勝

【一般女子・全国・学生女子】

1月3日東京ドームでさくらボウルは社会人代表、関西アウィリーズが31−26で武庫川女子大学を下し、2003年以来、通算3回目の優勝を飾りました。

3年連続出場となる関西アウィリーズと6年連続出場、5連覇を目指す武庫川女子大学の対戦となった今年のさくらボウル。
武庫川女子大学が先制したものの、第2Qアウィリーズが逆転と互いに点を取りあう展開となりました。

第4Qには武庫川女子大学が15ヤードのタッチダウンパスを決め、20対19とリードを奪うものの直後のキックオフで関西アウィリーズ東本選手のキックオフリターンタッチダウンで再逆転。
そのまま逃げ切り関西アウィリーズが優勝しました。社会人の優勝は2005年のアンジェリックアラムニー以来5年ぶり。

MVPはオフェンスではQB,キッキングではリターンタッチダウン、ディフェンスでもインターセプトと大活躍の関西アウィリーズ東本選手。敢闘賞は武庫川女子大学主将の深見選手となりました。

2010年1月3日 さくらボウル@東京ドーム
  1234OTT
関西アウィリーズ 6761231
武庫川女子大学GeNTLe BReeZe 7061326

2010年1月 4日

さくらボウル 1月3日開催 今年も実況に挑戦 練習のご案内:1月10日(日)