vs INSIDERS試合レポート

【フリークス】
*

2015年5月 2日 EFL第1試合@宇奈根緑地
31
71Q14
62Q6
63Q7
124Q12
-OT-
39
スーパーフリークス   Insiders

5月2日におこなわれたEFL スーパーフリークス対INSIDERSは、フリークスのキックオフから始まった試合は終始INSIDERSがTDするとフリークスも追いつくという展開。

フリークスは自陣でのディフェンスを強いられる厳しいスタートをきると、4thダウンまでINSIDERSを追いつめるものの最初のシリーズで先制を許します。
しかしオフェンスも奮闘、その後のシリーズでタッチダウンを奪い同点に追いつくと、互いに点を取りあうシーソーゲームというオフェンスゲームとなりました。

前半を1TD差で折り返すと、後半も両チームともTDをかさね19対27となった第3Qのフリークスの攻撃。ここでINSIDERSに痛恨のインターセプトを喫し、続く攻撃でTDを決められこのゲーム初めての2ポゼッション差となりました。

この差が最後まで響き、最終スコア31対39と1TD差での敗戦。
しかし、この春をオフェンス中心に練習を行ってきた成果も見られ、またディフェンスにも具体的な課題を見つけられた実りのあった試合となりました。

応援ありがとうございました。

2015年5月 5日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.superfreaks.jp/blog/mt-tb.cgi/609

東日本大会組み合わせ決定 関東オープン2部順位決定戦を5月10日開催